もちもち攻略庵。

海外サッカー、ウイクラ・他ゲーム攻略、Vtuberの関連情報を発信するブログです。ウイクラの戦術は選手層に合わせていろいろな戦術を試してみてください!

【ショートサイド突破3-4-3<Part2>】強固な守備をベースにWGストライカーを生かそう!【格上に勝つための戦術考察】【ウイクラ攻略】

フォーメーション案➅ 【3-4-3】

 

◆攻撃時のビルドアップ/選手の動き出し

f:id:papermoon1333:20180913224844p:plain

◆守備時の選手の動き◆

f:id:papermoon1333:20180913224053p:plain

◆その他戦術オプション◆

f:id:papermoon1333:20180913223640p:plain

 

f:id:papermoon1333:20180913223734p:plain

 

総合評価(10点満点)◆

 

得点力:8.5点

守備力:8点

ビルドアップ:7点

セカンドボールのおさまり:7点

 

※評価は変更することがあります。

 

◆こだわりポイント◆

 

☑ 攻守の要はCMFです。守備時は積極的に下がってDF陣をサポートし、攻撃時はパスの中継からカットインまで幅広く活躍します。

☑ DF→CMF→FWという流れでパスを回して攻撃を組み立てます。

☑「戦術オプション」の「サポート距離」を「近い」に設定することで、ボールをロストした際のリスク軽減します。

※2CMの人選によって、大きく動きが変わります。スピードと攻撃のパラメータが高い選手(守備のパラメータが高ければなお良し)を起用するとベストに機能します。

 

※9月14日追記 オプション戦略 

f:id:papermoon1333:20180914112619p:plain

 

 

※上記と戦術は全て同じです。変更は選手の配置のみ。

2CMFをよりワイドに配置して、FWを前線中央に固め置きしました。

FW間のパスワークが円滑になり、中央突破の動きが増えます。

 

 

その他ウイクラ攻略はこちらから↓

niraikanai.hatenablog.com

↓ウイクラバイエルン選手図鑑はじめました↓

↓オリジナルの欧州サッカーニュース↓

niraikanai.hatenablog.com

 Twitterでも攻略情報を発信中!

 

 

⚽おすすめのサッカー戦術誌⚽

   

ナポリホッフェンハイムの可変システム解説がおもしろい「フットボール批評issue22」(画像左)ポジショナルプレー&ストーミングの解説がわかりやすい「月刊フットボリスタ 11月号」(画像右)