FIFAモバイルとウマ娘の無課金攻略A+

ウマ娘・FIFAモバイルの攻略情報/VTuber・海外サッカー等の情報を発信中(・・。)!

 

【FIFAモバイル】コスパ最高選手まとめ【2022マネージャーモード攻略】

 

今回は安いTPで買えるのにマネージャーモードで強いと感じた選手をご紹介します✨

FIFAモバイルではチームのOVRを高めることで強いチームを作ることができますが、ここでは「ボールを奪うことが多い」「パスや飛び出しのタイミングが的確」といった数値やスキルの強さだけでは語れないプレーの良さを感じた選手を選びました

 
マルコ・ヴェラッティ113(TOTY)

f:id:papermoon1333:20220416221328p:plain

組み立てとシュートの両方で攻撃に貢献

攻撃を組み立てるパスがスピーディかつ的確でゴール前に飛び出すのも上手いCMです。決定機に絡む回数が多いのが本当にありがたい。CDM・CAMで起用するのもアリ。5進化でもこの安さです(4月16日現在)。

 

 

ダヴィド・アラバ115(TOTY)

f:id:papermoon1333:20220416223205p:plain

速くてポカの少ないCB

5進化はやや高めですがシュートブロックやボールホルダーへの寄せが的確で好印象。スピードがありパスも上手いです。LBで起用するのもアリ。

 
ロビン・ファン・ペルシ113

f:id:papermoon1333:20220417001709p:plain

キープからオーバーヘッドまで。多彩な点取り屋

セットプレーでの得点率などは最高レア度のFWと比べると見劣りするものの、キープからターンしてのシュート、ヘディング、アクロバティックシュートと様々なシーンで点を獲れるST。サイドに流れてのチャンスメイクなどアシストも多くOVRの数値だけで語れない強さを感じる選手です。5進化でも非常にリーズナブル。おすすめです!

 

【ウマ娘】カプリコーン杯用の追い込みキングヘイロー育成論【無課金攻略】

 

f:id:papermoon1333:20220101184007p:plain

 

カプリコーン杯ではセイウンスカイの固有(アングリング×スキーミング)が発動しません。レース終盤のコーナーがないため。

f:id:papermoon1333:20220111141544p:plain

固有と電撃の煌めきを活かして強烈なスパートを狙う

f:id:papermoon1333:20220111142225p:plain

スプリントターボはバクシンのサポカから習得
継承ではルドルフとテイオーの固有をもらう
 
固有・電撃・一気・ターボで爆発的なスパートを

 

カプリコーン杯(1200m)で1着を狙いやすいのは先行キャラだと思いますが、先頭集団は必ず渋滞するため好位置から加速スキルで仕掛けることができれば差し・追い込み枠にもチャンスはあります。

 

今回はキングヘイローを追い込み育成します(適正上げ必須)。固有と「電撃の煌めき」のスキルに「直線一気」と「スプリントターボ」、ルドルフとテイオーの固有を合わせて、爆発的なスパートを狙います。

 

 

勝ちパターンは「ペースアップ」などのスキルで好位置につけて8番手あたりから仕掛けること。「直線一気」「電撃の煌めき」で追い上げ、ヘイロー・ルドルフ・テイオー固有でスパートします。

 

育成ではスピードとパワーをカンストさせることが最優先します。余裕があれば賢さをあげたいところ。脚質適正Sもひとつはほしいです。

 

 

上記のヘイローは脚質Sがないこともあり、先行バクシンに前を譲ることが多いのですが勝ちパターンに入った時は必ず勝てます。賢さをもう少し伸ばせればより安定して勝てると思います。

 

f:id:papermoon1333:20220111151317p:plain

カプリコーン杯想定のルームマッチでも
素晴らしいスパートで1着

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

【ウマ娘】カプリコーン杯の先行サクラバクシンオー育成論【無課金攻略】

f:id:papermoon1333:20220101184007p:plain

 
カプリコーン杯ではセイウンスカイの固有(アングリング×スキーミング)が発動しません。レース終盤のコーナーがないため。

f:id:papermoon1333:20220104131344p:plain

「スプリントターボ」は必須スキル。
マックイーンの固有と「真っ向勝負」も強いと思う

f:id:papermoon1333:20220104132005p:plain

位置取りに役立つ「アガッてきた!」「プランX」もほしい。賢さ上げにはファインのSSRが便利だ

 

 

カプリコーン杯は逃げがやや不利?賢さ高めの先行が強いか

 

育成ではお休みをなるべく少なくすることを意識して、とにかくスピードと賢さのトレーニングを行います。パワーはなるべく継承でもらいます。

 

「スプリントターボ」はブロックされていなければどのタイミングで発動しても強力なスキルなので絶対に取得しましょう。

 

 

勝ちパターンは「アガッてきた!」と「プランX」で好位置につけて、バクシンオーとマックイーンの固有&「スプリントターボ」で足を伸ばすレース展開です。

 

また上記の育成では取得できませんでしたが、カプリコーン杯では出遅れが命取りなので出来れば「コンセントレーション」や「集中力」のスキルもほしいところ。レース終盤に加速できる「真っ向勝負」も強いです。ちなみにウォッカの固有はほとんど発動しません。死にスキルです。

 

 

カプリコーン杯想定のルームマッチを数十回程度やってみたのですが、今のところ逃げよりも先行のほうが勝ちやすいかなという印象があります。短距離レースでは逃げは先行以上に出遅れが負けに直結しますし、レース終盤に足を残しにくいわりには後方キャラを突き放すだけの時間が足りません。

 

先行キャラの候補としては、オグリキャップやハロウィンクリークなどいろいろありそうですが、「スプリントターボ」をもともと持っていて賢さを伸ばしやすいサクラバクシンオーコスパが良さそうです✨

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました✨